相田悠希がドキュメンタリーフィルムに音楽を付けさせて頂きました。

 

10月末まで開催されていたミラノ万博日本館でインスタレーションを展示されていたフラワーアーティストのTakashi Kimuraさんのドキュメントに飯島淳さんのピアノで音楽をつけさせて頂きました。

 

以下、フィルムのノートです。

We are very happy to announce the contribution of plantica’s flower artwork for the Japan Pavilion at the World Expo Milano 2015. Please check out our official documentary film of this work on YouTube. 

2015年ミラノ国際博覧会の日本館にてプランティカがアートワークを提供しました、その作品制作のドキュメンタリー映像を公開しましたので是非ご高覧ください。


Artwork : Chi-Sui-Ka-Fu / 地水火風

https://www.youtube.com/watch?v=uFxAfNH4nx0

Special Thanks to
Director, Cinematographer: Michael Saup (13p.tv)
Producer, Cinematographer: Acci Baba (Graffit LLC)
Film Crew Assistant: Adrian Saup
Music Composer: Jun Iijima & Yuki Aida
Flower Artwork: Plantica

Japan Pavilion Exhibition Consortium team
All participants and visitors
who visited EXPO Milano 2015 from all over the world


Postscript / 追伸
Recognized rather than to exclude the diversity of the world, we are sincerely hoping to realize the world preserves coexistence and harmony in it without further delay.

世界の多様性を排除せず認めて、調和と共存の保たれた世界が、一日も早く実現することを切に望んでいます。

広告

相田悠希がドキュメンタリーフィルムに音楽を付けさせて頂きました。」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中