7.22(水)「ドローン大学 vo.4」@高円寺 円盤にゲスト講師として相田悠希が出演いたします。

11403005_795822977201307_1195383707898451203_n

7.22「ドローン大学 vo.4」へのノート。

この7月22日にChihei Hatakeyamaの主催するイベント「ドローン大学」にゲスト講師として僕が呼ばれる運びとなった。

僕は学生の頃から何故か、戦後の芸術にしかあまり興味を抱けないでいる。
ドローンとの繋がりという視点から特に見聞きしてきた訳ではないが、学生の頃の僕は未来派やダダ〜シュルレアリスムに至る美術がとても好きだった。
それで今回折角お呼ばれして頂いた良い機会なので、ルッソロ兄弟の音楽から更に遡って産業革命以降聴覚がいかに変化していったかというエッセンス、また、ダダ周辺の音楽がどのようなものであったかを音源を聴きながら、皆でわいわい話せればいいと思うことにした。
歴史はおそらく、ヘーゲルの弁証法的な絶対知を最終目標とするような単線形では進まず、静かで熱い共振を持って同時多発的に起こる。この時代を語るとなると、どうしてもサティ〜ケージが浮かんでしまうが、今回は敢えて外してみることにする(多分)。

「ドローンの先史」というタイトルが付けられているが、ドローンに直接的に関わる話はほぼ無いと思う。
そうではなく、戦前戦中という1910年代〜30年代までの芸術を振り返って見る事によって、機械による芸術がいかにドローンを聴取する耳を準備したか、またそれによって僕たちが生きている現在が逆に照射される、そんな講義にしたいと思う。

でもまぁ、僕と地平さんなら、そんな固い話にはなるわけないので、少しでも興味を持たれた方は平日ですが気軽に遊びにお越しください。

相田悠希

● 7.22 (水) Kouenji @ 円盤
「ドローン大学 Vo.4」 
Open 19:00 / Start 19:30
1,500yen (including 1D )

テーマ : ドローンの先史 その1 未来派以降と10年代の子孫達

案内人
chihei hatakeyma
ゲスト講師
相田悠希(ex.AOR)

LIVE
silentwave
Ken Ikeda + Chihei Hatakeyama

Talk
相田悠希(ex.AOR) +Chihei Hatakeyama

高円寺円盤 : http://enbanschedule.blogspot.jp/2010/05/10.html

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中